新入社員のキラキラした笑顔

新入社員のキラキラした笑顔

笑顔っていいですよね。

 

にこっとした表情は、人を惹きつけます。
友人の笑顔に救われたり、店員さんの笑顔を見て良い気分になったり、
同僚の笑顔のおかげで安心して仕事ができたり、家族の笑顔があれば
どんなことでも頑張れたり・・。

 

あの人の笑顔が見たくて、それだけであの人のために何かしてあげられる、
行動できるという方も多いのではないでしょうか。

 

「あの人の笑顔ステキだよね。」

 

と聞いて、誰かの笑顔が浮かびますでしょうか?

 

私はこれまで関わってきた後輩社員の、特に新入社員の頃のキラっキラした
笑顔が何十人も浮かんできます。

 

これも人事冥利につきます。
新卒採用では何かと不安を抱えて就職活動をする学生さんとお会いします。
選考の合否に喜ぶ方、泣いてしまう方、さまざまいらっしゃいます。

 

内定を受けた学生さんは本当にこの会社に決めて大丈夫なのかと、
さらに不安が増すなかで、その後の職業人生にかかる大きな決断をしなければ
なりません。

 

その一連の流れのなかで、学生さんのさまざまな表情を見ました。
ただ、そんな就職活動を乗り越え、入社を決めた新入社員がそれまでで一番の
笑顔になる時があります。

 

入社式での決意表明です。

 

“この会社に入社を決めた理由”や“この会社で将来何をやりたいのか”
を話している時の新入社員の笑顔は、もう格別です。

 

緊張しながらも、宝石を散りばめたような目をキラっキラさせて、イキイキとした
屈託のない笑顔を見せてくれます。

 

この笑顔を見るたびに初心を思い出すのと同時に、彼ら彼女らがこの笑顔を
絶やさず働ける職場環境を創っていかなければと、こちらも決意を新たに
させられたものでした。
(私が新入社員だった頃と違い、自身のキャリアへの意識が高いことも印象的でした。)

関連ページ

セールスポイント
採用・人財育成担当として過ごした日々
民間企業の人事部門で12年間勤務しました。
社会保険労務士資格取得の経緯
私、大森 絵美が社会保険労務士試験を目指すに至った経緯をご紹介します。
勤務社会保険労務士としてのデビュー
勤務社会保険労務士として登録したときのエピソードです。
勤務社会保険労務士としてやりがいを感じた瞬間
勤務社会保険労務士としてやりがいを感じた瞬間は、こんなときでした。
開業の道を選んだ理由
開業の道を選んだ理由をご紹介します。
キャリアコンサルタントとして心を育む支援を

 
お問い合わせ