国際業務

行政書士・社労士事務所えみたす

国際業務 Immigration

高齢化が進む日本において、外国人の雇用は、企業経営にとって外国人の採用は大きな問題となります。

 

社労士・行政書士事務所えみたすでは、行政書士の業務として在留資格の取得・更新・変更
社労士業務として採用後のお手続きをワンストップで行えます。

 

また、就労系在留資格の場合、所属機関のカテゴリーが重要になりますが、
当事務所では社労士がユースエル認定等(条件が合う場合のみ)のお手続きをすることも可能です。

 

お気軽にお問合せください。

 

料金表

メニュー 報酬
在留資格認定証明書交付申請 10万円〜
在留資格変更申請 10万円〜
在留資格更新申請(転職なし) 5万円〜
在留資格変更申請(転職あり) 10万円〜
就労資格証明書交付申請 5万円〜

 

※所属機関の規模により、報酬額が変わります。
※別途実費がかかります。

ご依頼の流れ

@ご相談

Aご依頼(着手金)

B手続き完了(成功報酬)

 

着手金と成功報酬は、報酬額の半分づつです。
不許可の場合は、成功報酬のお支払いはありません。

行政書士・社労士事務所えみたす記事一覧

宣教師の先生VISA

行政書士・社労士事務所えみたすでは、宣教師の先生のVISAのお手続きを代行します。行政書士は本人に代わって申請のお手続きができます。もし、ご本人で行う場合は、ご本人が、入管に行ってお手続きをしなければなりません。宣教師の先生を日本に呼びたいとき、宣教師の先生のVISAの更新のときなどご相談ください。...

≫続きを読む

 

脱退一時金のお手続き

脱退一時金とはあまり聞かない言葉です。というか普通の人ならまず聞くことがないと思います。外国の方が、日本で就職をしている場合、年金に加入します。会社などでお勤めの場合は、通常、厚生年金に加入しています。厚生年金の支給は、原則65歳になってからです。しかし、外国の方が、日本で年金に加入していたのに、年...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム キリスト教会関係 社会保険 給与計算 各種規程 国際業務 お問合わせ 事務所概要 事務所ブログ