社会保険労務士業務

社会保険労務士業務

特定社会保険労務士として、主に下記の業務を行います。
「働く人」に関する手続きや届出、その他ご相談など総合的に対応します。

 

労働保険、社会保険手続き

 

 

諸規程および36協定などの各種労使協定の作成・届出

 

 

賃金台帳の作成や労使協定の事務手続き

 

 

紛争解決手続代理業務(あっせん代理業務)

 

 

人事労務に関するご相談

 

社会保険労務士業務記事一覧

社会保険労務士業務

特定社会保険労務士として、主に下記の業務を行います。「働く人」に関する手続きや届出、その他ご相談など総合的に対応します。労働保険、社会保険手続き 〇健康保険・厚生年金保険の算定基礎届および月額変更届 〇労働保険の年度更新手続き 〇健康保険の傷病手当や出産手当金などの給付申請手続き 〇労災保険の休養(...

≫続きを読む

 

従業員を採用したとき

従業員を採用するには、面接や筆記試験などの採用選考に多くの時間とマンパワーを要します。ようやく採用に至る方とお会いでき嬉しい気持ちと、これから一緒に働いていく楽しみと、わくわくした気持ちでいっぱいですが、新しい方に活躍していただくためにも、法定の手続きを期日までに行う必要があります。従業員を採用した...

≫続きを読む

 

従業員に異動・変更があったとき

従業員に異動・変更があったとき

≫続きを読む

 

従業員が退職したとき

従業員の方の退職にはさまざまな理由と事情があります。退職される際には、その理由・事情に応じた適切な手続きが必要です。それまで自社の業務の担い手として活躍してくれた従業員が次のステップに円滑に進むためにも退職の手続きを迅速かつ正確に行うことが重要です。

≫続きを読む

 

 
お問い合わせ